経営理念

進化、成長、拡大

私たちはクライアントの為に常に新しいことにチャレンジする姿勢を持ち、提案型の業務に取り組み、常に進化、成長、拡大する事務所であることを理念とする

【主要業務】

□月次巡回監査

毎月、必ずスタッフが訪問致します。これは税理士事務所の業務として単に毎月の会計データの確認で終わるのではなく、実際に訪問しお客様へのヒアリング  を通じて、その現状を理解しニーズを把握することが非常に重要だと考えるからです。我々が提供するサービスの起点は月次巡回監査体制の構築から始まりま す。

□経営助言

月次巡回監査では、経営者の方々が自社の財政状態・経営成績をタイムリーに把握できる体制を構築します。そのうえで経営助言業務として自社の現状分析と同業他社との比較等の経営判断に必要な会計情報を提供します。私たちは「会計で会社を強くする」の想いで仕事をしています。私たちは会計の立場から経営者の方々に経営上の課題を発見して頂き解決の方法を共に思案することで企業の永続的発展を支援します。

□資金繰支援・標準保障額算定

経営助言業務では、自社の現状分析を行い納税利益予測・予算策定支援も行っていきます。将来の予測を正しく行うことによって資金繰の将来予測も明確になります。我々は資金繰支援として将来の一時的な資金不足を予想し適切なタイミングで金融機関からの融資が受けられるように準備・対応します。また、融資実行による多額の借入金が発生した状態で、万が一経営者の方が死亡する等の不測の事態が起こることに備えるため、月次巡回監査を実施した正しい会計データを基に標準保障額を算定し過不足のない生命保険契約の提案を行います。

上記のとおり、私たちの業務は月次巡回監査がすべての基礎となっています。税理士事務所の本来業務として税務・会計顧問として各申告書作成や税務調査立会を行うのと同時に、私たちが最も提供したいサービスは、税務・会計の知識・経験を活用することにより、会計で会社を強くし企業の永続的発展を支援する為のサービスです。